無料ブログはココログ

« SWISSQUOTE銀行に送金できる通貨を調べました | トップページ

2013年5月 3日 (金)

香港で金を買いました。

香港では以下のようにして金を買いました。

1.香港の中環へ行く。
  香港の銀行が営業している日時に香港へ行きます。
  香港国際空港からエアポートエクスプレスで終点の香港まで行き、そこから中環まで歩きます。

2.20万円を香港ドルに両替
  自分はHSBC香港に口座を持っているのでHSBC香港本店で両替しました。
  20万円の額の根拠ですが、香港は消費税が無いので非課税で金を買えます。
  しかし、日本へ持ち込む場合、20万円相当までは免税ですが、それを超えると消費税を払う必要があります。
  なので今回は免税の範囲で持ち込める20万円にしました。

3.恒生銀行本店地下2階へ行って購入
  中環にある恒生銀行本店の地下2階で金を買います。
  売っている品物と値段は以下のリンクで確認できるので、(免税の範囲で購入する場合は)2.で両替した金額を超えない組み合わせを検討して下さい。
恒生銀行の金価格 

  この銀行傘下の「ハンセン指数サービス(HSIサービス、恒生服務有限公司)」が香港ハンセン株価指数を算出しているそうです。

自分は「Eagle/Nugget (1 Ounce Troy)」と「God of Wealth (5 Grams) Rectangular」を1つずつ買いました。

正当な手段で購入したことを証明するために香港ドルへ両替した時のレシートと金を購入した時のレシートは保存しておいた方が良いでしょう。

※この記事を書くために恒生銀行のサイトにアクセスしたら、金価格が上昇していてEagle/Nugget の方は自分が買った時の値段よりも銀行の買い取り価格の方が上になっていました。

« SWISSQUOTE銀行に送金できる通貨を調べました | トップページ

海外投資」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581492/57303626

この記事へのトラックバック一覧です: 香港で金を買いました。:

« SWISSQUOTE銀行に送金できる通貨を調べました | トップページ


-為替 FX-